びわ 効能

びわの葉特有成分をアップするための製法を!

 

いつの時代も多くの人が「健康でいたい!」という願いや願望を持っています。

 

 

そのため現在では体の健康を損なわないようにさまざまなサプリメントや健康食品が開発・販売されていますが近年大きな注目を集めているのが「ねじめびわ茶」です。

 

 

このお茶にはさまざまな効果・効能が確認されており「いつも元気な体でいたい!」という方にはぴったりのアイテムでもあります。

 

 

今回はこのねじめびわ茶の特徴や主な効果について紹介したいと思います。健康に気を使っている方、元気な体を手に入れたい方は必見です。

 

ねじめびわ茶とは?

 

その不思議なネーミングが印象的ですが「ねじめ」とは地名のことを指しています。

 

 

ねじめは鹿児島県の大隈半島にある九州最南端に位置する町であり、南大隈町の根占(ねじめ)で作られていることからその名が付けられているといいます。

 

 

その商品名からもわかるように原材料は販売元である十津川農場と地元の契約農家から収穫されるびわの葉を使用しているのが大きな特徴です。

 

 

このびわの葉は農薬を一切使用していないため、残留農薬が与える人体への影響などを心配する必要がありません。

 

 

このような安心・安全の原材料をメインに使用しているため「添加物や農薬が使われている食品は避けるようにしている」という方でも気軽に飲むことができます。

 

またねじめびわ茶は十津川農場単独で開発したわけではなく地元の鹿児島大学との共同開発によって製造されています。

 

 

この開発時に健康効果を確かめるために動物実験を行ったところ、非常に大きな効果・効能をもたらしたことが確認されました。

 

 

それ以外にもびわ茶というのは通常の緑茶やコーヒーなどに含まれるカフェインが入っていないことでも知られています。

 

 

カフェインは適量であれば問題はありませんが過剰摂取になると急性中毒や慢性中毒の恐れもあります。

 

 

また幼児や妊娠中の女性にもカフェインはあまり好ましい成分ではありませんが、びわ茶はノンカフェインのお茶になっているため、小さなお子さまから年配の方まで安心・安全に飲ことが可能です。

 

ねじめびわ茶の主な効果

 

ねじめびわ茶は前述のように元気な体を作りたいという方におすすめの健康茶ですが、主に実感できる効果としてはダイエットや便秘解消などです。

 

 

実際の研究でもメタボリック症候群に有効な食品として認められていることがわかっています。

 

 

また継続的に飲むことで「血圧が下がった」「肩こり、頭痛、めまいなどが解消された」という口コミも多く、さまざまな体の不調にアプローチをかけるのが大きな武器ともいえます。

 

 

体型の悩みはもちろんのこと、日常的に体調の不調を感じている方にはぜひ一度試してほしい健康茶でもあります。

 



>>ねじめびわ茶 公式サイトはこちら<<


 

▲上へ戻る