ねじめびわ茶 効能 効果

ねじめびわ茶は特別製法で美味しく飲める健康茶

 

ビワの葉は古来より万病を癒す力があるとされてきました。

 

 

昔から健康に良いとして、漢方や民間療法の妙薬として用いられてきたのです。

 

 

そんなビワの葉は抗がん剤の成分にもなっていることからも分かるように、ガンに対する効能があるとして日本でも民間療法に利用されています。

 

 

このビワの葉を、もし煎じて飲むことができたら、大変素晴らしいことだと思いますが、実はビワの葉はお茶として美味しく飲むのが少し難しいとも言われてきました。

 

 

ところが近年になってねじめびわ茶という健康茶が発売されると、その美味しさにたくさんの驚きの声が上がったのです。

 

 

ねじめびわ茶は特別な製法によってこだわり抜いて作られています。

 

 

まず、波動水という粒子の非常に細かい水に葉を浸して洗浄し、それをじっくりと時間をかけて天日乾燥させます。

 

 

そしてそれを遠赤外線やマイナスイオンを発するトルマリン石を使って高温焙煎するのです。

 

 

この手の込んだ独自製法は特許も取得している十津川農場のオリジナルです。

 

 

つまり、美味しいビワ茶は、ねじめびわ茶でしか実現しないことになります。

 

 

まさに唯一無二のビワ茶とも言えるのですが、独自製法によるメリットは美味しさだけにとどまりません。

 

 

カリウムも約3倍にまでアップし、通常製法では生まれない重合ポリフェノールまで生成されるのです。

 

 

このため、元々豊富なビタミンやミネラルなどに、さらなる健康や美容に対する効能が期待できることになりました。

 

 

また、十津川農場のねじめびわ茶は厳選された鹿児島県産ビワの葉だけを使っていますし、農薬や防腐剤が使用されいないから、安全性が非常に高いのです。

 

 

さらにカフェインも入っていないので、お子さんはもちろん、妊娠中の妊婦さんや授乳中のお母さんでも安心して飲むことができます。

 

鹿児島県産のみのびわの葉が使われているねじめびわ茶

 

健康に良いとされているお茶にも色々な種類がありますが、びわ茶も解毒やむくみ解消に役立つ等で古くから健康維持に役立てられてきました。

 

 

そして、同じ選ぶのであればできるだけ質が良く美味しく飲めるお茶を選びたいところです。

 

 

高品質なびわ茶をお探しなら、ねじめびわ茶を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

一般的なびわ茶は収穫したあと細かく刻み、乾燥させて作られていますがこちらのお茶は特許成分であるトルマリン石焙煎が採用され成分量もアップし、さらにより美味しいお茶に仕上げています。

 

 

お茶を乾燥させるときは機械が使われることも多いですが、こちらでは機械を使わず天日干しで自然乾燥させることでまろやかでほんのりとした甘さを引き出すことに成功しました。

 

 

そしてトルマリン石焙煎に使われているトルマリン石も手作りするなど製法にこだわりを見せています。

 

 

健康に関する特許も鹿児島大学と共有するなど安心して選べるお茶となっています。

 

 

安全性も重視して選び地ですが、ねじめびわ茶は鹿児島県産のみのびわの葉が使われており農薬も使われていません。

 

 

さらに放射能検査でも放射性物質は不検出と安全性も確認されていますので安心して選べるのではないでしょうか。

 

 

緑茶も日本人になじみの深いお茶ですがカフェインを含んでいますのでカフェインが苦手な人にはあまりおすすめできるものではありません。

 

 

その点、ねじめびわ茶はカフェインを含んでいませんのでカフェインが苦手な人にも安心です。

 

 

さらにタンニンも含まれていませんので鉄の吸収を妨げる心配もありませんし、苦みもないので子供にも飲みやすくなっています。

 

 

ミネラルも豊富に含んでいますのでヘルシーですし、脂肪の分解にも役立つので濃い料理に使うとさっぱりといただけるのも嬉しいところです。

 



>>ねじめびわ茶 公式サイトはこちら<<

 


 

▲上へ戻る