ねじめびわ茶 評判

ノンカフェインで飲みやすいねじめびわ茶

 

最近、身体のことが気になるようになったので、健康茶を飲んでみることにしました。

 

 

色々な健康茶を試してみましたが、味があまり良くないものが多くて、飲み続けることができなかったのです。

 

 

同年代の友達から、おいしい健康茶なら、ねじめびわ茶がおすすめだと教えてもらったので、お取り寄せしてみることにしました。

 

 

その友達から、ねじめびわ茶を販売しているインターネット通販ショップの情報を教えてもらったので、そちらから購入してみました。

 

 

ねじめびわ茶は、鹿児島県産のびわの葉を100パーセント使って作られているお茶なのだそうです。

 

 

びわの葉のお茶というものは、今まで一度も口にしたいことがなかったので、一体どんな味がするのだろうと、少し不安もありました。

 

 

恐る恐る一口飲んでみたところ、思っていたよりも飲みやすい味だったのです。

 

 

健康茶にありがちな独特の苦み、臭みなどは全くなくて、とてもおいしいお茶でした。

 

 

このお茶のおいしさの秘密は、鹿児島県産の上質なびわの葉を太陽の光にたくさん浴びさせて天日干しさせているからなのだそうです。

 

 

さらに、独自製法であるトルマリン石焙煎を行っているため、より豊かな味わいのお茶に仕上がるようです。

 

 

ねじめびわ茶には、カフェインが一切含まれていないので、身体に優しいですし、夜中でも飲みやすい点もよいなと思いました。

 

 

小さいお子さんにも、安心して飲ませられるお茶ですから、ご家族みんなで飲んでみるのもよいかもしれません。

 

 

また、このねじめびわ茶は、タンニンも全く含まれていないのだそうです。

 

 

そのため、鉄分の吸収が妨げられてしまう恐れも少ないそうです。

 

 

貧血気味の方や女性にも、おすすめできるお茶だと思いました。

 

びわ茶の魅力を感じるねじめびわ茶

 

びわ茶と言えば、古くから健康に良いというお茶として親しまれてきました。

 

 

現在でも親しまれていて、健康を気にしている方は愛飲しているのではないでしょうか。

 

 

そこで、よりびわ茶の魅力を感じたいのなら、ねじめびわ茶があります。

 

 

こちらは一般的なびわ茶の製法を採用していません。

 

 

一般的な製法は収穫したびわの葉を細かく刻み、乾燥させるだけです。

 

 

これだけでは充分なびわの魅力を感じる事が出来ないので、ねじめびわ茶では独自製法を活かして、嬉しい成分を引き出しています。

 

 

まず、びわの葉を収穫して、裁断後に丁寧に洗浄を行います。

 

 

そして、網袋に入れて波動水に浸し脱水、ハウスで天日干し、トルマリン石焙煎、機械で粉砕、ティーバッグ加工で完成です。

 

 

ポイントは波動水で、特別な水を使っています。

 

 

特別な水とは数十種類の鉱石で構成された層に水を循環させて、粒子を細かくした水です。

 

 

波動水に浸すことで、びわの葉特有のアクや汚れを取り除きます。

 

 

今までのびわ茶よりも手間も暇もかけて製造されている事が分かります。

 

 

その分、びわ茶の嬉しい成分を引き出しているので、他にはない味を楽しむ事が可能です。

 

 

独自の製造だけではなく、原料にもこだわっています。

 

 

採用されているのは鹿児島産の厳選されたびわの葉だけです。

 

 

100パーセント国産の葉を使っているので、安心感があります。

 

 

また、十津川農園のびわは農薬を一切使っていません。

 

 

農薬を使わずに育てるのは難しいですが、それだけ愛情を込めて安全性を確保しています。

 

 

味わいもほんのり甘く、飲みやすいのが特徴的です。

 

 

健康に良いお茶は独特のクセがあるというイメージを変えてくれるのではないでしょうか。

 

 

年齢を問わず楽しめるお茶です。

 



>>ねじめびわ茶 公式サイトはこちら<<

 


 

▲上へ戻る